共生のためのネットワーク
立正佼成会

伝えたいこと

  • 未来の笑顔に思いつなげて 一食支援プロジェクト視察

    庭野光祥次代会長は8月23日から9月1日まで中東のレバノンを訪れ、本会一食(いちじき)平和基金から資金助成が行われている「親子で取り組むゆめポッケ」と「パレスチ…

    難民キャンプで暮らす子供たちにゆめポッケを手渡す光祥次代会長(8月25日、ボルジュ・バラージュネキャンプ内の小学校で)
  • 現地レポート

    難民の現状と本会の取り組み レバノンでは、1948年のイスラエル建国によって故郷を追われたパレスチナ難民が、今も各地の難民キャンプで生活を送っている。近年、隣国…

    ベイルート郊外にあるシャティラキャンプ内の風景
  • レバノン訪問を終えて 光祥次代会長 談話

    立正佼成会次代会長 庭野光祥 今回のレバノン訪問は、印象的な出会いの連続でした。パレスチナ難民の ために尽力されるUNRWAやベイトの方々、訪れた学校で踊りや歌…

  • 第24回参議院議員選挙に向けて

     「私たちの切実」 ■関連情報 宗教法人「生長の家」の教団方針に賛意を表します。 声明文 すべてのいのちを守るために「安全保障関連法案」への重大な危惧…

心をつなぐ

人をつなぐ

社会をつなぐ

映像コンテンツ

世界をつなぐ

ACRP40th

ACRP 創設40周年記念シンポ

『いかに宗教の名を使った暴力的過激主義に応答するか?』をテーマに、「アジア宗教者平和会議(ACRP/RfP Asia)創設40周年記念シンポジウム」が10月26…